Wolt対応エリアついに全国へ!働く前に見るべき記事!報酬システムや登録方法まとめ!

フードデリバリー

Wolt対応エリアついに全国へ!働く前に見るべき記事!報酬システムや登録方法まとめ!

フードデリバリーで働くのであれば、ぜひWoltを知っておくべきです。

なぜなら、今Woltは対応エリアが急速に拡大しついに全国に拡大しました。

そもそも、Woltは予約機能やカスタマーサポートが優秀な点でかなり注文されているんです。

つまり、ただでさえ注文されやすいWoltが多くの地域でフードデリバリー対応してくれたら、

鳴る確率も非常に高いですよね。

よって、まだあなたの地域でWoltが対応していなくても、アカウント登録だけでもすべきです!

実際にTwitter上では、Woltの対応地域全国拡大に伴ってしっかりと稼いでいる方もいます!

今Woltが熱い!?

□Woltの基本概要

Woltは、2014年にフィンランドで誕生したフードデリバリー企業です。

世界23か国で展開しており、日本には2020年に進出しました。

・カスタマーサポートの対応がかなり早いこと。

・6日先まで予約注文ができること。

が特徴で、日本でも人気のフードデリバリーブランドです。

「Woltの注文方法まとめ!クーポンをゲットで今よりもっとお得に注文する!」に詳細な企業情報を記載しています。

□woltで働けるエリア

現在(2021年4月)ついに全国に拡大しています。

対応エリアはどんどん広がっています。

Woltは日本への進出に際し「今後数年間で100億円を投じ、全国100都市でサービスを展開するという壮大な目標を同社は掲げる。」という目標を掲げています。

もしあなたのお住いの地域がまだwolt対応地域でなくても、可動していない都道府県はありません。

今後対応地域となった場合にすぐ稼働できるように、配達パートナー登録だけ先にしておくことをオススメします。(参照:活況のフードデリバリー市場に北欧から現れた刺客・Wolt(ウォルト)の深謀)」

□woltの報酬システム

報酬システムのまとめ

配達報酬(基本報酬+距離報酬)

インセンティブボーナス(weekly・ブーストボーナス)

・シフト予約による最低時給保証

基本報酬

基本報酬+距離報酬=配達報酬となります。

基本報酬とは、東京と他地域、平日と土日で変動する報酬です。

東京➡休日料金は、土日でもピークタイム(11~14時、17~21時)のみしか適用されません。

他地域➡休日料金は、土日なら全日適用されます。

Woltの基本報酬表

距離報酬

距離料金とは、1㎞当たり100円加算される報酬です。

ピック先の店舗から配達先の直線距離が適用されます。

ピック先までの距離は加算されませんのでご注意ください。

ダブルピック・トリプルピックの場合

上記の場合は、配達報酬はちゃんと1件ごとに支払われます。

つまり、走行距離が重複していても差し引かれることはありません。

・インセンティブ

woltでは基本報酬以外にも、報酬を底上げしてくれるインセンティブボーナスが存在します。

weeklyボーナス

weeklyボーナスとは、一週間で配達した回数によるボーナスです。

woltで設定されている配達回数をクリアできれば自動的に付与されます。

最低25回/1,000円~最高200回/30,000円(東京は250回/45,000円まであり)

現実的に週に200回はかなり厳しいですが、100回/10,000円もらえるのはありがたいですね。

ブーストボーナス

ブーストボーナスとは、エリア内の配達パートナーの需要や悪天候などで発生する不定期のボーナスです。

基本料金が100円アップしたり、距離料金も加算されます。

ブーストはwolt配達アプリ内で告知されます。

時間がある時はアプリをチェックしましょう。

・シフト予約

woltでは、事前にシフト予約をすることが可能です。

シフト予約は配達アプリ内で登録し、2~5時間で好きな時間を選択できます。

各時間帯ごとに人数制限があるので早いもの勝ちです。

シフト予約制度の最大のメリットは、最低時給保証があることです。

1週間前から予約可能です。

また、キャンセルは48時間前からできます。

最低時給保証

時間当たりで最低時給保証の金額に達しなかったら、補填されます。

もちろん、最低時給保証額を超えたら補填はありません。

このシフト予約制度は、ピークタイム以外の鳴らない時間帯に利用するのがオススメです。

うまく利用して1日当たりの時間賃率を上げましょう。

Woltの最低時給保証表

□登録方法について

登録する前に、まずは登録できる条件を確認しましょう。

①18歳以上であること。

②パスポートやマイナンバーカードなど身分証をもっていること。

③自分の銀行口座が開設してあること。

また、重要なこととして、

Woltなどフードデリバリーで働く時は、個人事業主として働くことになります。

よって税金や保険、年金など自分自身で管理しなくてはならないことを理解しておきましょう。

登録のやり方

①登録情報を専用ページにて入力する。

②電話番号認証をして審査を待つ。

③審査が完了すれば”登録説明会”の予約をする。

④”Woltパートナー専用アプリ”をインストールする。

⑤オンライン通話(zoom)による説明会に参加する。

⑥適正テストを受ける。

⑦テスト合格後に”Woltグッズ受け渡し説明会”に予約後に参加する。

⑧全て完了後に稼働開始。

具体的な登録手順

Wolt ウォルト : フードデリバリーアプリをインストール

APPからDL

□woltで稼ぐコツ

Woltで稼ぎたいからと言って、やみくもにピックドロップを繰り返していませんか?

あまり単価も上がらず、疲れるだけで思ったより稼げない…なんてがっかりしていませんか?

以降ではWoltで稼ぐコツを紹介します!

戦略を立ててうまく立ち回り、時間賃率を上げましょう。

◆稼働する曜日を絞る!

具体的には、

・金曜日の17時~

・土曜・日曜

こちらの曜日は、最低時給保証(50円)と基本料金(100円)がアップします。

加えて、距離報酬もアップしますので、ここで稼働しない理由がありません。

◆待機場所を選ぶ!

レストランや繁華街などの飲食店が密集している場所で待機しましょう。

注文が入るとお店の近くにいる人から順番に依頼がきます。

距離報酬もピック先~届け先までしか加算されないのでムダ走りを避けることができます。

◆最低時給保証を利用する!

一週間前から予約できる予約機能をうまく利用しましょう。

ちなみにキャンセルは48時間前からできます。

予約通りに稼働できなければ、確実にキャンセルしておきましょう。

◆ウィークリーボーナスを意識する!

配達回数によってもらえる”ウィークリーボーナス”を常に意識しておきましょう。

今自分が何回配達しているのか、目安として何回配達できそうか、無理のない目標を設定して安全に稼働しましょう。

□稼働中の補償について

賠償補償ならびに傷害補償制度は、

・全ての配達パートナーに適用される。

・めんどうな事前申込みの必要なし。

・追加料金などなし、無料で提供される。

という契約など何もしなくても勝手に保証してくれる便利なものです。

配達パートナー補償制度

・傷害補償

軽自動車・二輪の場合、配達依頼を受諾後の移動中に発生した事故に「自動車保険」、車両に乗っていない時に発生した事故に「施設賠償責任保険」が適用されます。

また自転車の場合には、配達依頼を受託後に商品を配達先に受け渡しするまでに発生した事故に「施設賠償責任保険」が適用されます。

・賠償補償

配達パートナーアプリがオンライン中の事故により傷害を被り、治療を要し入院または通院した際には、傷害見舞金として医療見舞金(最大100万円)や入院見舞金(日額7,500円)等を給付されます。

(「フードデリバリーWolt、配達パートナー向け補償制度を開始」参考)

上記の補償は、配達中のみ適用される点に注意しましょう。

つまり、配達終了後の帰宅時などは適用されません。

また、保険金申請時には交通事故証明書が必要です。

事故時には必ず警察に連絡して必要書類をもらいましょう。

こちらの記事で自転車事故にあった際に何をするべきなのかをまとめています。

賠償金1億円!!あなたの家族が自転車事故にあったらどうしますか?!」参考にどうぞ。

□woltの給料日について

給料日は、月に2回振り込まれます。

①毎月1日〜15日の稼働分

➡締め日は16日。同月25日までに振込予定。

②毎月16日〜最終月末日の稼働分

➡締め日は翌月1日。翌月の10日までに振込予定。

◎Woltパートナーアプリで受取予定の報酬・これまで受け取った報酬が確認可能です。

フードデリバリー業では、配達員が個人事業主という雇用関係となります。

年末調整や確定申告などは個人でやらないといけない点に気を付けましょう。

□バッグや制服について

Woltでは、専用制服・バッグの着用が義務付けられています。

デポジット制となっており、登録時に5000円を支払い、返却時に5000円が返却される仕組みです。

Woltで借りれるグッズ

・Wolt専用バッグ

・Tシャツ×2枚

・キャップ

・ジャケット(春夏用)

・スマホホルダー

以上が基本の専用グッズとして借りれるものです。

意外と知られていないのですが、カッコ内の金額を支払うことで上記以外のグッズも借りることができます。

もちろんデポジット制ですので、グッズ返却時に返金されます。

・冬用ジャケット(4000円)

・バイクシャツ(1500円)

・速乾素材シャツ(500円)

・自転車ヘルメット(1500円)

・レインパンツ(1500円)

・ニット帽(500円)

・バイク用充電ソケット(無料)

・Wolt専用バッグ(5000円)

・Tシャツ×1枚(500円)

・キャップ(500円)

・ジャケット(春夏用)(3000円)

・スマホホルダー(500円)

ドラレコは必需品!

合わせて自転車やバイクで使えるドラレコを準備しましょう。

フードデリバリー配達員として働くと、事故以外にも予期しないトラブルに巻き込まれる可能性があります。

「フードデリバリー 事故」や「フードデリバリー トラブル」で検索するとかなり検索結果が表示されます。

個人事業主として、万が一の事態には自分自身で備えましょう。

おすすめは、「Broadwatch 自転車用高速撮影フルハイビジョン ドライブレコーダー」です。

見た目もよく機能的、取り付けも簡単、価格も高すぎず、もちろん防水。

メモリーカードを交換せずともサイクル録画機能で連続約8時間の長時間録画ができるドライブレコーダーです。

広角120°レンズを装備で生活防水仕様、軽い雨であれば故障の心配なく使用できます。

前後どちらの向きでも使う事ができ、価格もお求め安いドライブレコーダーで人気があります。

自転車ドライブレコーダーおすすめ9選!あおり運転や事故の時の証拠に」を参考にどうぞ。

まとめ:

今回の記事では、Woltで働く方法や報酬システム、稼働前に気になる保障や給料日、バッグなど支給品について解説しました。

Woltはこれまで予約機能などで注文はされやすいが、

対応地域が少ないという理由から”鳴らない”と思われてきました。

しかし、現在、Woltは対応地域をかなり拡大しています。

つまり、これからWoltはガンガン鳴っていくことが予測されます。

また、全国拡大を公言しているフードデリバリー”menu”。

東京で急成長中の”チョンピー”。

フードデリバリー王者の”ウーバーイーツ”。

多くのフードデリバリーサービスがしのぎを削っている現状は、

Woltにとって起爆剤となりえるでしょう。

今後のWoltの動向に注目し、最新情報などお伝えしていきます。

タイトルとURLをコピーしました